2018年7月6日金曜日

雨の日にも便利な靴、あらたな出会い

あらたな出会い:Legero592

前回アップした防水仕様の革スニーカー、
かなり履き込んだのでそろそろ第一線を退くことに。

次世代として登場したのがこの人です。
これもGoreTex®︎使用の防水仕様。

しょっぱなからなかなかいいフィット感でしたが、
やはり踵まわりに微調整が必要でした。

踵のホネが小さいので、
どうしても踝(くるぶし)が当たってしまうのです。

踝以外は、最初からほぼ完璧。
このあいだの大雨でもまったく平気でした🎶

で、この写真のホントの主題はヒモです。

脱ぐ時はいつも、こんな状態。
次に履く時までこのままです。

ヒモがグジャグジャだけど
これでいいの?

いいんです。

これくらい緩めておけば、
次に履く時、ねじ込まないでも
足がスルッと入ります。

脱ぐ時にもスルッとなって、
靴の型くずれを防げます。

それともう一つの理由。

次に履いて
ヒモをしっかり締めようという時、
これくらい緩めてあると
やりやすいのです。

ヒモを締めるときに
指をしっかり突っ込めます。

半端な緩みだと、
爪の先でギューっとつかもうとしても
あんまり満足に引っ張れなくて
テキトーな締め具合に終わってしまいます。

気持ちよくグイッとヒモをしめられるために、
のグジャグジャです。

もっともこれは、
そもそも
ヒモは毎度しめ直す
という前提でのおはなし👟👞

👣
👣
👣